読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽井沢の結婚式場の選び方。自分に合った結婚式場で挙式をしよう。

軽井沢の結婚式場の評価をまとめました。 なるべく客観的に評価するよう心がけてます。 辛口な批評もありますが、お気を悪くせず、 挙式時の留意点とお考えください。 完璧な式場はありません。 それぞれの式場の良いところ悪いところを踏まえて、自分に合った式場を選びましょう。 軽井沢で挙式する際に役立つプチ情報も書いています。

軽井沢で人気の結婚式場・旧軽井沢礼拝堂&旧軽井沢ホテル音羽ノ森の感想

f:id:mikisatochang:20160901015608j:plain

軽井沢最古の教会と言われる「ショー記念礼拝堂」と同じ宗派の「旧軽井沢礼拝堂」。ここでの挙式は本格的な英国国教会式で行うことができるのだそうです。

果たして正式な英国国教会式とは如何なるものか?詳しい友人に聞いてみると、略式ではないので長い!そうなので、う~ん、私たちはちょっと・・・。

 

それでも併設しているホテル「旧軽井沢ホテル音羽ノ森」の口コミも気になったこともあって、結婚式場候補として見学に行くことにしました。



ホテル音羽ノ森の敷地内で軽井沢の美しい緑に囲まれて静かにたたずむ白亜の教会、これが「旧軽井沢礼拝堂」です。

これまでいろんな結婚式場の個性的で芸術的な教会や精練されたモダンデザインの教会など色んなチャペルを見てきましたが、こちらは結婚式場の中にある教会の中では本物といった雰囲気がありますね。さすが「本場英国国教会」という感じ。

だけどガチガチに堅い式になるんじゃなくて、事前に司祭とオリエンテーションを行って、2人だけに贈られる温かい祝福の言葉をいただくこ とができます。

礼拝堂見学の後は、音羽ノ森の披露宴会場へ。

こちらのホテルも礼拝堂に負けず劣らず格調高いホテルの雰囲気をしっかり保っていますね。

 

f:id:mikisatochang:20160901015643j:plain

こちら音羽ノ森で使 用できる会場は5種類。明るい陽光が差し込む中庭に面した窓が開放感を演出する「桂姫」、160名まで収容できるモダンで落ち着いた雰囲気の「三笠」、

少 人数でゆったりとエレガントな時間を過ごせる「ラ・メゾン」、英国邸宅のような木を基調としたお部屋でアットホームな時間を過ごせる「チェルシー」、

宿泊施設を兼ねた完全貸切の別邸で夜がふけるまで楽しめる「ザ・コッツウォルズ」と、それぞれのイメージに合わせた多彩な会場が用意されています。


軽井沢駅からワンメーター、歩いても10~15分なので、アクセスが良いのもホテル音羽ノ森のいいところ。

 

しかし、お見積りは少し高めの印象があり。しかも、なんとドレスやタキシードがお見積りに入っていない!言った予算内に無理やり合わせてくれようとしたのでしょうかf(^^;

 

まあ許容範囲の値段だったのですが、私たちの時だけだったのかもしれないけれど、案内してくれたプランナーさんのテンションがイマイチ低くて「ここにしたい!」と思わせてくれなかったのが残念でした。まあ、あんまりガツガツと押してくるプランナーさんよりは良いんですが・・。

 

良くも悪くも、ここは実際に足を運んで自分の目で確か めてから決めることをお勧めします。