読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

軽井沢の結婚式場の選び方。自分に合った結婚式場で挙式をしよう。

軽井沢の結婚式場の評価をまとめました。 なるべく客観的に評価するよう心がけてます。 辛口な批評もありますが、お気を悪くせず、 挙式時の留意点とお考えください。 完璧な式場はありません。 それぞれの式場の良いところ悪いところを踏まえて、自分に合った式場を選びましょう。 軽井沢で挙式する際に役立つプチ情報も書いています。

万平ホテルのメインダイニングルームで食事をした感想

軽井沢の結婚式場の評価・感想

f:id:mikisatochang:20160908214054p:plain

万平ホテルは明治元年創業の伝統あるホテル。

軽井沢の喧騒からちょっと離れたところにあり、とても落ち着いた雰囲気です。

建物の木のぬくもりとシックな感じが、他にはちょっとない雰囲気で好感の持てます。

肝心の料理ですが、私たちはランチタイムでのフルコースの料理試食がついたプランで見学フェアに応募しました。

中国料理とフランス料理が選べて、共に通常の半額くらいで食べられるみたいです。

フレンチ好きなわたしたちは迷わずフランス料理を。これが正解でした。スープに始まり、前菜、メインは肉と魚。デザートもついて、これで通常の半額なんてびっくり。

特に印象に残っているのは、前菜とメインの料理です。
前菜でいきなりフォアグラのソテー。出てきた瞬間に今回はアタリの予感!両面をパリッと焼いてあり、噛むとトロッとしていて焼き加減完璧です。

一緒に出された赤ワインもとてもおいしくて、フォアグラの風味とよく合っていました。

メインは魚と肉。
魚料理は白身魚のソテー。皮目は香ばしくパリッと焼かれ、身はパサパサせずにしっとりと焼き上げられていました。非常に印象に残っています。

 

f:id:mikisatochang:20161010232200j:plain

そしてメインの肉料理は牛肉のロースト。周りはしっかりと焼き込まれていて、ミディアムレアでこちらもいい焼き加減でした。

歯がいらないほど柔らかいわけではないですが、噛むほどに肉のうまみが出てきて、お肉らしい味がして美味しかったです。

 

落ち着いた雰囲気で、クラシカルな王道のフレンチで迎える結婚式もいいな、と思った料理たちでした。